性病予防・治療ナビ

淋病やクラミジアなどの性病(性感染症)を今すぐ解消するための情報サイト

性病について関心のあるカップル

性病予防・治療ナビの2015年10月記事一覧

  • 抗生物質と胎児性水俣病の仕組み

    気温が下がり、乾燥する時期になると、風邪にかかる人が増えてきます。風邪をひけば、熱や鼻水、くしゃみ、咳などの症状が何日間か続くため、会社や学校を休み、安静にして体力の回復を待つのが一般的な治し方です。 感染症の治りを早く…続きを読む